【四国放送】『公式ツイッター上での政党批判』に関わる処分と再発防止策について

1 : 2022/01/20(木) 13:09:46.56 ID:sx5vHS1D9

https://www.jrt.co.jp/home/info/info220119.htm
『公式ツイッター上での政党批判』に関わる処分と再発防止策について

(リンク先に続きあり)

令和4年1月19日
四国放送株式会社

2 : 2022/01/20(木) 13:13:24.93 ID:9M8VaJQ40
言論の自由なんて無かった
中国よりはゆるいけど本質は同じか
12 : 2022/01/20(木) 13:20:24.02 ID:dTh09bPC0
>>2
どこの国にも言論の自由はある
ただ、責任のとり方が国によって違うだけな
3 : 2022/01/20(木) 13:13:39.09 ID:yF/6oGUB0
この頃周囲で、亡くなったり病気になったり怪我したりという話が増えてきてますよね。 それが何を意味するか考えてますか?気付いてきてますか?
13 : 2022/01/20(木) 13:20:41.19 ID:BM2n7BqX0
>>3
あなたも間もなく後続するということです
六道転生準備してください
4 : 2022/01/20(木) 13:14:52.47 ID:ceUl06KS0
こういう問題を無くすには電波オークション制導入と多局化推進で
自由に主張できる環境を作るしかないのに電波利権の方が美味しい
としているのが既存テレビ局
5 : 2022/01/20(木) 13:14:54.25 ID:HDPdmNuY0
ナムナム
6 : 2022/01/20(木) 13:15:08.65 ID:YLy/2/Wl0
7 : 2022/01/20(木) 13:15:23.20 ID:JqXOijFf0
創価は糞って言ったやつ?
8 : 2022/01/20(木) 13:16:30.39 ID:bDK4cND90
>>1
自民批判にしておけばよかったのに
9 : 2022/01/20(木) 13:19:58.59 ID:gp+K5gd50
公明以外でこんなに批判を許さないという政党はない
マスコミで公明党を批判してるのをほぼ見たことがない
10 : 2022/01/20(木) 13:20:16.61 ID:W+q4fSv50
放送関係じゃなかったらクビにならんかったのかな
11 : 2022/01/20(木) 13:20:19.39 ID:ewxjyb+50
公明の罠
14 : 2022/01/20(木) 13:20:47.27 ID:r6RZPDIv0
>>1
ローカルラジオ局が広告をいっぱい入れてくれる創価学会様を批判しちゃったのかよw
22 : 2022/01/20(木) 13:38:25.08 ID:9mFSCpVA0
>>14
そうか単独スポンサーのラジオ番組もあるしな
なんだかいい内容だったので聴いてたら「提供は創価学会」
でガックリきたことあるわw
15 : 2022/01/20(木) 13:21:10.86 ID:eFBTq+DR0
アカウントが乗っ取られたという言い訳をしなかった四国放送はえらい!

許してあげる

16 : 2022/01/20(木) 13:24:09.68 ID:D+XYi9uY0
>>1
誹謗中傷と批判は違うのでは?
17 : 2022/01/20(木) 13:25:56.20 ID:ObnZHarz0
公式バカウントになってしまったなw
18 : 2022/01/20(木) 13:26:52.10 ID:D+XYi9uY0
あの暴言を批判と言ってしまう時点で体質が腐ってる
19 : 2022/01/20(木) 13:27:57.30 ID:JnHkePfn0
キチゲェカルト創価いい加減にせえよ
21 : 2022/01/20(木) 13:38:00.32 ID:71J/z8Bz0
「後出しジャンケン。膨大な経費を「当たり前」と言った口でよく言うわwww。
早く一族郎党ともに地獄へ堕ちろ、カス。#公明党って要らないよね
#山口那津男の一族郎党に厳格な仏罰を」

ここにもブルージャパン経由で立憲民主党から工作費用が流れてそう

29 : 2022/01/20(木) 13:51:47.30 ID:SSTzDgLQ0
創価の逆鱗に触れたからクビってわけだな
30 : 2022/01/20(木) 13:54:55.87 ID:YBnBa1dA0
自作自演にしてもつまらなかった
31 : 2022/01/20(木) 14:10:00.80 ID:Z7sAKkDE0
普段プライベート垢で暴言吐きまくってて仕事の公式垢でもうっかり暴言吐いちゃったやつか
地獄へ落ちろは批判じゃないだろw

コメント

タイトルとURLをコピーしました